fc2ブログ

TOEFL100点以上を目指す社会人の方のための集中勉強会のご案内です。

一回の受講で、100点までの道のりが明確に見えるようになりますので、安心してその後の勉強を実施することができます。

Yさんから101点のご報告をいただきました。

Andy先生

お世話になります。

先日はライティングに関しご回答いただきありがとうございました。
その後、Michael先生のお題に取り組み、ライティングの点数を上げ、先週のテストで101をとることができましたのでご報告いたします。
スコアは101(R30/L27/S18/W26)です。なお、マイベストスコアは107です(R30/L29/S22/W26)。今回のスコアは目標とする100を超えたのですが、Sにやや不満が残るのでもう1ヶ月TOEFLは受ける予定です。
ただ、まずは御礼を申し上げたくメールさせていただきました。
-------------------------------------------------------
激務の中、本当にご苦労様でした。
Writingの点数が20~23点で伸び悩んでおられましたが、2か月前にメールでご相談をいただき、勉強方法を提案させていただいたところ、2か月でベストスコアの26点を出され、101点を獲得されました。現在Wで困っている受講生の方はぜひ一度メールでご相談いただければと思います。Yさんの今後のご活躍を祈念します。


[タグ未指定]
[ 2021/12/24 21:28 ] TOEFL学習記録 | TB(-) | CM(-)

YさんからOxford MBA合格のお知らせをいただきました。

Andy様

ご無沙汰しております。
以前受講させて頂いたYと申します。

この度お陰様でOxford MBAに合格いたしましたので、ご報告いたします。
結局最終的にIELTSに転向いたしましたが、TOEFLで磨いたRとLで安定して高得点が取れたことが
勝因だったと思います。これも偏にご指導のおかげと思っております(最終scoreはOA7.5:R8.0, L8.0, S 7.5, W 6.5)。
TOEFLも最終的には103点までいき、何とか100点越えできましたので、自分の中では完全燃焼いたしました。

これから寒さが厳しくなってまいりますが、お体にご自愛の上、お過ごしくださいませ。
----------------------------------------------
超難関校への合格、本当におめでとうございます。
激務の中、大変な努力をされたと思います。
Yさんの今後のご活躍を祈念します。
ご報告、誠に有難うございました。


[タグ未指定]
[ 2021/12/21 11:37 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Cさんから109点のご報告を頂きました。

Andy先生

大変ご無沙汰しております。昨年受講させて頂いたCです。
本日目標スコアだった109点(R 30 L 27 S 24 W 28)を漸く獲得する事が出来ました。
先生の授業とTPOソフトが無ければ達成は不可能でした。改めて感謝申し上げます。
現在GRE/GMATに挑んでおりますので、引続き頑張ります。
取り急ぎご報告まで。
ーーーーーーーーーーーーーー
勉強会時の86点から見事に109点を達成されました。109点は素晴らしい点数です。
Rが満点、Sは国内組の最高点、特筆すべきは、最近難化傾向にあるWで見事に28点を取られています。
激務の中、必死に勉強されたに違いありません。
Cさんの希望校への合格、今後のご活躍を祈念します。ご投稿ありがとうございました。

[タグ未指定]
[ 2021/11/16 15:29 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Tさんから104点のご報告をいただきました。

ご無沙汰しております。
2020年11月1日にAndy先生の講座を受講させていただいたTと申します。
長い戦いでしたが、このたびようやくTOEFL104点 R29 L29 S21 W25を取得できましたので、ご報告致します。
結局目標達成までに、講座受講からちょうど1年経ってしまいました。

勉強会前後の得点の推移
2019/08/25 60(R21 L15, S10, W14)
2020/10/10 67(R20 L15 S14 W18)
2020/11/01 Andy先生勉強会参加
2021/01/30 50(R21 L15 S5 W9)
2021/03/13 76(R22 L17 S18 W19)
2021/05/08 59(R18 L14 S13 W14)
2021/06/05 79(R18 L24 S16 W21)
2021/06/29 96(R25 L27 S20 W24)
2021/07/03 94(R29 L21 S18 W26)
2021/07/24 90(R27 L24 S18 W21)
2021/08/07 88(R23 L22 S20 W23)
2021/08/28 91(R26 L26 S19 W20)
2021/09/04 97(R29 L24 S19 W25)
2021/09/18 99(R29 L27 S20 W23)
2021/10/09 92(R25 L27 S19 W21)
2021/10/30 96(R27 L26 S20 W23)
2021/11/06 104(R29 L29 S21 W25)

はじめに
米国大学院のSchool of Public Health志望です。個人的に点数向上に役立ったと思われる事柄をまとめましたが、所詮はTOEFL100点をまぐれで取った私の戯言です。実力は90-95程度だと思います。月に2回も3回も受験し回数を重ねたため、たまたま点数が上振れしただけだと分析しています。ただ、My Best Scoreで目標点を突破したら、(お金の許す限り)受験回数を増やし、運が味方する回を待つのは、一つの作戦かもしれません。私の場合は、2021/07/03にMy Best Scoreが102点となり、それから目標点突破までに8回も受験していますが、最終結果だけを見れば、受験回数を増やして良かったといえるかなと思います。

単語
mikanというアプリでTOEFLテスト英単語3800をひたすら暗記していました。GREも受験するため、RANK4も覚えました。また、同アプリのGRE1500も全てやりました。ひとまずはRANK3までを優先すべきと思います。あと、RLではこれらに載っていない単語/表現も少なからず出ますが、その難しい単語の説明が本文中にあるか、もしくは知らなくても問題を解くのには関係がないか、のどちらかですので、惑わされずスルーする能力も重要かと思います。

Reading
TPOを解き進めたかったのですが、当初は実力が足りず、誤答の理由を理解できないどころか、そもそも文章の意味を理解できないことが多く、挫折しました。大学受験や英検独学の勉強習慣により、全文和訳が個人的に必要で、TOEFL iBT TEST リーディングのエッセンス(旧形式)およびTOEFLテスト集中攻略リーディング(新形式)を解き進めました。前者を1周した時点でR29を取得でき、TPOはそこまで取り組みませんでした。
また、Rに対する認識が途中から変わりました。TOEFL readingに対し、速読して大意を把握する力を求められているとイメージしていましたが、「素早く読んで内容を大まかに理解する」能力よりも、「100-120 words/min程度で1文1文を正確に理解する」能力を求められているように思います。実際に、要約問題3問以外の27問は「詳細を問う」問題といえるかなと考えます。

Listening
Readingと異なり、scriptを読んで理解できないことはほとんどなかったので、TPOをコツコツ進めました。とはいっても、結局TPO25くらいまでです。加えて、Official Guideにも取り組みました。scriptを読んで理解しても、それではreadingでありlistening練習になっていないと判断し、1度聴いて理解できなかった場合でも3回くらい聴き直すようにしていました。3回聴いて理解できない場合は、さすがにそれ以上聴いても仕方がないと判断し、scriptを確認しました。 CNN10など生の題材にも手を出しましたが、短期間でのTOEFL Listeningにおける点数向上には遠回りと判断し、TPO/OGのみに集中しました。ただ、Toefl教材だけですとどうしても飽きてしまうので、生の英語を週に1回くらい集中して聞いてもよかったかもしれません。

Speaking
ELSAというアプリで毎日発音練習していました。また、3つものonline英会話(QQ、HLCA、mytutor)に課金しました。TOEFL speakingの形式に慣れる側面のみにおいて、mytutorのTOEFL Speaking Perfect Masterで試験形式で練習できたのは良かったかなと思います。しかし、もともとのmaxがS20、25分x40回終了後もS20と、点数は変わりませんでした。そのほかの2つは、日常/ビジネス英会話目的であり、TOEFL speaking目的ではありませんでした。

Writing
最後まで安定せず悩まされました。評価点平均3,4 (out of 5)でそれぞれW20, 25らしいのですが、3と評価されるときと4と評価されるときの違いがどうしても理解できず、途中からW25を期待するのは諦めることにしました。強いてお伝えできることとすれば、integratedでは、基本的にはreadingとlisteningで正反対のことを言っているはずですので、対比を意識して書けると良いのかなと思います。independentは、私が予想していたよりも内容が評価されている気がするので、topic sentenceで本当に理由を説明できているか、例示はoff topicになっていないか、に注意するようにしていました。

最後に
Andy先生がおっしゃるように、TOEFLにおいては、Listeningが要であることを実感しました。Lの能力が、SにもW integratedにも直接影響します。手軽に、短期間でListening能力を向上させる方法は残念ながら存在せず、コツコツ聴き続け、なぜ聴き取れなかったのかを分析し続けるほかないと思います。
---------------------------------------
60点台から見事に104点を達成されました。激務の中、本当によく努力されました。Lを継続的に練習され、後半はほぼ毎回27点以上、直近は29点という素晴らしい成績を達成されています。Wの独立作文でのご指摘(topic sentenceで本当に理由を説明できているか、例示はoff topicになっていないか、に注意するようにしていました。)は非常に大切なポイントです。90点を超えたら受験頻度を増やして運も味方につけて高得点を狙う作戦が成功しました。ご希望の大学への合格と今後のご活躍を祈念します。ご寄稿誠に有難うございました。

[タグ未指定]
[ 2021/11/12 20:03 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Yさんから104点のご報告をいただきました。

お世話になっております。100点超えのスコアを獲得できましたので、ご報告させていただきます。

(R, L, S, W)の順でスコアを報告します。

初期スコア
3/7 (22, 23, 16, 18, Σ79)

・三月中にAndy先生の勉強会に参加。
・TOEFL単語3800 rank3まで
・R TPO15回分 + L TPO15回分

5/5 (25, 26, 22, 21, Σ94)

・E4TGに通い始める+Wのコースも受講
・R 合計TPO35回分 + L 合計TPO25回分
・発音矯正素材モゴモゴバスター購入、こまめにやる

6-7月
・仕事が忙しくなり、勉強を休止。DMM英会話だけ一日25分やる
・テスト直前に駆け込み勉強し、勘だけ取り戻す

8/9 (27, 23, 22, 21, Σ93)

・Lはしばらく聞いていなかっただけで、TPO2セットの演習ですぐに27点くらいに戻った。難しい回を引き当ててしまったと判断し、Lへの負荷を減らし、一日2passagesにする。新規問題より、復習の割合を増やした。
・Rは語彙不足を感じたので、rank3まで覚え直すのと、TPOのR, L演習中に出会った単語を覚えた。
・発音を褒めていただくことが多かったので、Sを一日1set✖️14日行って、23+を目論む。練習ではかなり良く話せていると(自分では)思い込み、25点くらい取れないかなと期待する。
・WはINDのネタをたくさん作って覚えた。言い回しを習得したことで、INT Speakingで時間がかなり余るようになった。IND Writingが上手く書けるかどうかは、ストックしてあるネタが活かせる回を引いた時だろうと覚悟した。
・R TPO55回分 + L TPO 35回分 + S TPO 14回分 + W (INDのみ) 15回分の演習をこなし、9/22へ

9/22 (29, 29, 22, 24, Σ104)

R, Lともに簡単な回を引き当てたと思う。SはINDであまり良い回答ができなかった一方、INTでは時間を余らせて回答することができた。Sが22点のままであったことは、少しショックである。INT Wは時間2分余って書きおわり、見直している途中で時間切れ。IND Wは簡単ではなかったが、うまくストックしていたネタが使えて、ラッキーだった。


Andy先生の勉強会に参加し、やるべきことが見えていたので、実質5ヶ月という短い時間で100+を取ることができました。Lが要であることを肝に銘じ、Lを最優先に強化しました。INT Wに関して勉強はほとんどしませんでしたが、それでもWの点数が伸びたのはLの向上のためでもあるのだろうと思います。お世話になりました!
------------------------------------------------------------
5ヶ月で79点から104点は素晴らしいです。大量の問題演習を蓄積されました。R TPO55回分 + L TPO 35回分 + S TPO 14回分 + W (INDのみ) 15回分。5ヶ月でこの勉強量はなかなかできることではありません。必死に勉強されたに違いありません。ほぼ理想的な点数配分です。Lをしっかり練習され聞きやすい回で29点取られたのが大きいです。Sは23点+はなかなか出ないので諦めが必要です。Wも独立をしっかり練習され目標の点数が出ています。当方の勉強方針を信じて課題を愚直にこなしていただいたことに感謝します。留学のご成功と今後のご活躍を祈念します。

[タグ未指定]
[ 2021/09/29 16:23 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Uさんから101点のご報告をいただきました。

ご無沙汰しております。昨年3月頃に講座を受講したUと申します。

この度TOEFLで101点を取ることができ、1つの目標としていた100点を突破することができましたので、ご報告いたします。

以下はこれまでのスコアです。
①2017年11月12日
R21 L20 S20 W24 計85

②2019年02月23日(講座受講前のスコア)
R25 L21 S16 W25 計87

③2020年10月31日
R29 L22 S17 W22 計90

④2021年07月04日(今回のスコア)
R26 L26 S22 W27 計101

③の受験時にはあまり伸びが感じられなかったのですが、リスニングの強化には時間がかかるというお話を思い出し、地道に英語を聴き続けていた結果が、リスニングやスピーキング及びライティングの複合タスクの得点アップにつながったように思います。重ねてお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

個人的にはまだ各セクション数点ずつ伸びしろがあると考えていることから、更なる高得点を目指して勉強を続けてまいります。

単語
mikanというアプリでRank3(とRank4)の問題を即答できる(Excellentが表示される)ようになるまで解いていました。

リーディング
TPOの問題のみで勉強しており、問題を解いたあと、分からない単語を調べて、間違えた問題の原因を分析しました。また、パラグラフごとに脳内で簡単な要約をイメージして読むようにし、最後の要約問題では、なるべく文章全体の大意に近いものを選び取るようにしていました。

リスニング
TPOの問題を中心に勉強しました。問題を解いた後、①スクリプトを見ながら聴く→②音読する→③分からない単語を調べる→④スクリプトを見ないで聴き、単語をこぼさずに聴き取れているか確かめるというステップで復習しました。入浴中や移動中に解き終わった問題の音声を聴くということもしていました。
その他、BBCNewsアプリのLIVE配信もスキマ時間によく聴いていました。

ライティング
複合タスクに関してはリスニングの勉強が得点アップに繋がったように思います。その他、仕事の中で英文メールを書き、ネイティブの方に見てもらう機会が積み重なったことが底上げに繋がったように思います。

スピーキング
週1回の英会話(90分程度)のほか、スキマ時間にNHKのラジオビジネス英会話を聴いて、TOEFLに使えそうな表現を拾っていました。ライティングと同様、複合タスクに関してはリスニングの勉強が得点アップに繋がったように思います。
----------------------------------------------------------------
Lの改善には時間がかかります。1年くらいミクロ練習を続けると、ある日突然英語が母国語のように理解できるようになります。それまでは、我慢して継続するしかありません。Lを克服するとSもWも高得点となります。Uさんは私の言葉を信じて1年以上Lを継続されました。激務の中、本当によく努力されました。留学のご成功と今後のご活躍を祈念します。

[タグ未指定]
[ 2021/07/13 20:22 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Tさんから107点のご報告をいただきました。

Andy先生

お世話になっております。
昨年1月の勉強会に参加したTです。
遅くなりましたが受験生活が落ち着きましたので、以下ご報告させて頂きます。

勉強会前後の得点の推移:
2019/07/06  Total 91 (R25 L24 S22 W20)
2019/11/02  Total 84 (R21 L19 S22 W22)
2020/01/11  Total 94 (R27 L22 S24 W21)
2020/01/19  勉強会参加
2020/02/01  Total 100 (R27 L27 S21 W25)
2020/02/15  Total 99 (R24 L29 S25 W21)
2020/02/29  Total 87 (R22 L22 S24 W19)
2020/04/21  Total 94 (R19 L27 S22 W26)
2020/05/15  Total 104 (R29 L28 S21 W26)
2020/05/29  Total 107 (R28 L29 S24 W26)
2020/06/02  Total 106 (R28 L29 S24 W25)

経緯:
勉強会で学習のコツを教えて頂いてから、半月以内で目標ボトムラインの100点をクリアできました。その後、期末業務に加えて他の試験勉強が忙しくなりTOEFL学習の時間を確保できなかったことから、思うようにスコアが伸びなくなりましたが、4月から再度Andy先生メソッドを取り入れ、TOEFLに対して確りと時間を割いた結果、100点台中盤を安定して取れる感覚をつかむことができました。

単語:
隙間時間を使って、mikan(無料アプリ)のTOEFL英単語3000を繰り返しやりました。

Reading:
TPOの100パッセージと過去問集を活用しました。問題を繰り返しやることで『TOEFL流の』読み方・解き方の感覚を養うことができたと同時に、幅広い出題分野に対応する素地を身に付けることができました。本勉強会で提供された良質な問題量に助けられたと思います。

Listening: 
他の単元対比で自信があったため当初は何も対策しておらず、結果的に点数が不安定でしたが、4月以降に原点に立ち返り、Andy先生のメソッドに従ってTPOを解き始めると、次第に27以上で安定し始めました。また、隙間時間に聞き流していたPodCastのWallstreet Journalも英語脳を養う上で有用だったと振り返っております。

Speaking:
本勉強会を受験後、お風呂に入ってから出るまでひたすら念仏を唱えるかのように練習を積み重ねました。途中で変なクセがついて伸び悩む時期もありましたが、4月にMichael先生のSpeaking添削に申し込み、自分の音声を送って第三者からのフィードバックを頂いたことで、軌道修正を図ることができました。

Writing:
Andy先生の模範作文をベースに対策を開始し、模擬問題に慣れてきた段階でMichael先生へ添削を依頼し、結果的に複合・独立で合わせて7回ほど指導を頂きました。苦手意識の強い単元でしたが、模範作文と添削を掛け合わせて自分の型を作ったことで、大崩れしない程度の仕上がりになったと思います。

全体:
本勉強会のメソッド・リソースをフル活用しながらコツコツと演習・練習を重ねたことが、最終的に目標スコアへの近道になったと思います。本当にAndy先生には感謝しております。将来の受験生の皆さまにも、ぜひ本勉強会の参加・受講をお勧めしたいです。
----------------------------------------------------
新形式になってTOEFLは難化したと思われますので、この中での107点は以前の110点くらいの価値があります。激務の中、当方の勉強方針を信じて最後まで勉強を継続いただき感謝です。留学のご成功と今後のご活躍を祈念します。

[タグ未指定]
[ 2021/03/28 21:29 ] TOEFL学習記録 | TB(-) | CM(-)

Kさんから101点のご報告をいただきました。

Andy先生

お世話になっております。

今年1/9日の勉強会に参加させていただいたKと申します。

目標点であった100点を突破することができたため、以下ご報告させていただきます。

勉強会前後の得点の推移:

2020/12/19  Total 89 (R25 L25 S17 W22)
2021/01/09  勉強会参加
2021/01/16  Total 88 (R25 L24 S18 W21)
2021/01/31  Total 96 (R29 L24 S21 W22)
2021/02/28  Total 101 (R29 L29 S20 W23)

単語:
3800のRank3までは、Mikanを使って通勤途中に暗記しました。

Reading:
ご提供いただいたTPOを毎日最低1パッセージ取り組みました。文章や設問のパターンに慣れるのはもちろんですが、パソコンの画面上で問題を解くことや、TOEFL特有の文字のフォントにも慣れることができたため、試験本番もスムーズに問題に取り組めたと思います。

Listening: 
こちらも、TPOに毎日最低1パッセージは取り組みました。それまで試していた日本語の問題集でしっくりくる(本番と同じレベルの良質な問題が収録されている)ものが無かった中で、質の良い演習問題を確保することができ助かりました。

Speaking:
当初はあまり対策するつもりはなかったのですが、勉強会後に初めて受験した際に、緊張してテンプレートを思い出すことすらできないという状態になり危機感を覚えました。そこで、DMM英会話を始めて、そこで提供されている教材(Darakwon「Decoding the TOEFL iBT Actual Test」)に取り組みました。毎日1セット演習して場数を踏むと流石に緊張しなくなりますし、レッスンを予約することで、自分1人では中々モチベーションが上がらないスピーキングに強制的に取り組むことができるという意味で、自分に向いた勉強法だったと思います。講師についても、TOEFL指導経験がある方を選ぶと、文法や抑揚などもフィードバックしてくださる場合が多かったです。試験当日の朝も1レッスン受講して心の準備をすることで、20点以上は確保できるようになりました。

Writing:
複合は、勉強会で教えていただいた2個2個2個を意識しました。独立はMichael先生の添削を活用し、使えそうな表現のストックを増やそうとしていますが、正直まだまだ足りないなというところです。

全体:
リスニングがまぐれで良い点数を出せたので、何とか100点を超えることができました。とはいえ、特にライティングではまだまだ実力不足を痛感していますので、105点突破を目指して引き続き勉強を続けようと思います。

Andy先生には、教材提供はもちろんのこと、勉強の全体的な方針を現実的な形でお示しいただき、大変参考になりました。誠にありがとうございました。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
------------------------------------------
激務の中、本当にご苦労様でした。TPOを有効に活用され101点を達成されました。SpeakingでDMM英会話が役に立ったのこと、貴重な情報有難うございました。105点に向けて頑張ってください。何かありましたらいつでもご連絡ください。ご寄稿有難うございました。

[タグ未指定]
[ 2021/03/14 20:59 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Tさんから103点のご報告をいただきました。

Andy先生

1/31に受けた試験で、103点を獲得できました(R29 L29 S22 W23)!

勉強会では91(R27 L24 S21 W19)でしたので、大きくアップできました。

ひとえに頂いたTPOで演習(特にListening)を行えたおかげです。

勉強会後、1/9に一度受けたのですが、Lが21で危機感を感じ、毎日演習(次の試験日までに110パッセージ)をしたおかげでした。

WについてはMichael先生の添削を申し込み、テンプレートや考え方を教わったおかげで、点数を引き上げられました。

独学ではここまで辿りつけなかったところ、大変感謝しております。

改めて、素晴らしい機会を提供いただきありがとうございました。

------------------------------------------
勉強会から2か月で、91点から103点を獲得されました。もともと英語力がある生徒さんで、TPOソフトでLを中心に練習された成果が出ました。勉強会をうまく利用されて短期間で高得点を達成されました。英語に自信がある方はこのように短期間での高得点も可能ですので、勉強会の受講をお勧めします。

[タグ未指定]
[ 2021/02/11 09:52 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Tさんから105点のご報告をいただきました。

Andy先生

お世話になっております。
2020年3月22日の勉強会に参加させていただきましたTと申します。
先日、105点をとることができましたのでご報告いたします。

<点数の推移>
2019/7/7 R26 L25 S16 W19 計86
2019/11/2  R24 L19 S16 W19 計78
2019/12/14  R25 L19 S16 W20 計80
2020/3/22 勉強会参加
2020/5/22  R26 L20 S15 W20 計81
2020/8/23  R26 L25 S19 W21 計91
2020/9/6  R29 L28 S19 W23 計99
2021/1/9  R30 L27 S22 W26 計105


TPOを難易度順に一巡。一回解くごとに、どこで間違えたかをきちんと見直す。その後、1セット3パッセージを何度か行い、集中力をキープできるようにする。

TPOを難易度順に一巡。 一回解くごとに、シャドーイングまで行い、聞き取れるよう努力。そのあと、1セット通しを数セット。

TPOを1から最後まで一巡。録音して確認。また、Michael先生のToefl Resourcesのテンプレも活用し、conjunctionを意識して話すようにした。なお、感染予防のためE4TGは利用せず。

Michael先生の添削を7回利用。細かな文法ミス(3人称単数や過去形の使い方)など、気づかないところのミスが多かったので、利用してよかった。基本的なテンプレは Michael先生のToefl Resourceを利用した。特に、Independentでは書くネタをまず思いつくのが大変だったが、Work、Learning、Health、Familyのいずれかで考えると思いつきやすいというのは非常に参考になった。そのほか、Michael先生に薦められた文法本(CambridgeのENGLISH GRAMMAR IN USE)も利用。

私の場合、子どもが生まれたばかりで、仕事に加え育児もしながらなので105点達成は難しいかと思っていましたが、Andy先生が教えてくださった方法が効果的であったのと、コロナ禍で在宅勤務に切り替わり時間の確保をしやすくなったほか、妻の協力が非常に大きかったため、何とかここまで来れたと思っています。
点数を伸ばすためには勉強量が不可欠かと思います。私は夜は子供の寝かしつけがあるため夜に時間を割きにくく、朝早く起きて勉強するなど工夫が必要でしたが、TPOを用いた学習法は、回数をこなす上で非常に効果があったと感じています。

今後は、出願準備に向け頑張っていきます。最後になりましたが、本当にありがとうございました。
-------------------------------------------------------------
当方の勉強方法を信じて勉強を続けていただいたことに感謝します。TPOでRを1巡、Lを1巡、Sを1巡されました。私が勉強会でお願いしている量をしっかり実行されました。言うは易しく、行うは難しです。小さなお子様がいらっしゃる環境で本当によく努力されました。家族のサポートにも感謝されており、人格も立派な方と思います。本当にご苦労様でした。留学のご成功と今後のご活躍を祈念します。

[タグ未指定]
[ 2021/01/15 23:53 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Andy

Author:Andy
TOEIC 990点
英検1級合格二次試験100点(優秀賞)
TOEFL iBT 119点

名前:Andy
年齢:63歳
学歴:University of Missouri at Rolla 工学部原子力工学科卒業
職業:技術系の通訳を30年以上やっています。

欧米人と仕事をすることが多く、Andyというニックネームを使っています。
日本人です。アメリカ人、ハーフではありません。
北陸の田舎に住んでいます。コロナ対策で、ネットで勉強会を開催しています。

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧