TOEFL100点以上を目指す社会人の方のための集中勉強会のご案内です。

一回の受講で、100点までの道のりが明確に見えるようになりますので、安心してその後の勉強を実施することができます。

11月13日(日)Sola Cityで受験。

11月13日(日)Sola Cityで受験。

R:
3つとも平均的な難易度でした。今回は段落ごとに要点をキーワードでメモするようにしました。これでProse Summaryの時にほとんど本文に戻る必要がないので時間の節約ができました。3つのうち一つはR勉強会で読んだ問題と同じテーマでしたので理解が容易でした。一つのパッセージはProse Summaryではなくて、選択肢を二つのカテゴリーに分類する問題で、簡単でした。

L;
平均的な難易度でした。Lectureのひとつが勉強会でやったWriting Integratedのテーマと同じでした。二つ選択肢が残る場合ですが、必ずどちらかの選択肢に間違いがありますので丁寧に読むことが大切です。メモは少なめに100%の音を拾うつもりで聞きます。特に30点を狙いにいく場合は1語を聞き逃すことが減点につながります。だたし、初級者は細かいことにとらわれず全体の流れをつかむようにしてください。

S:
Q6が既出問題でした。全体的に答えやすい問題でした。

W:
Integrated: 標準的な問題でした。各段落でRを一文、Lを2文入れるようにしています。300ワード書いて3分残してスペルミスをチェックしました。テンプレートはいつも同じものを使っていますので、Lの二つのポイントを入れるだけのリスニング問題となっています。ほとんど毎回5点が取れていると推察します。Lが聞けない方は厳しいです。
Independent:既出問題でした。過去にたぶん数回このお題で書いたことがあるので、スムーズにストーリーが思い浮かび500ワードで3分残しのスペルチェックを実行できました。
ストーリがすぐ思い浮かぶと書きやすいので、できるだけネイティブの先生が書かれた作文をたくさん読んでネタを仕入れるようにしています。

[タグ未指定]
[ 2016/11/13 22:30 ] TOEFL | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Andy

Author:Andy
プロフィール:

TOEIC 990点
英検1級合格二次試験100点(優秀賞)
TOEFL iBT 119点

名前:Andy
年齢:59歳
学歴:University of Missouri at Rolla 工学部原子力工学科卒業
職業:技術系の通訳を30年以上やっています。

仕事柄、欧米人と仕事をすることが多く、Andyというニックネームを使っています。
北陸の田舎に住んでいます。毎週、北陸新幹線にお世話になっています。
コシヒカリを食べて育った純粋な日本人です。アメリカ人、ハーフではありません。
韓国語、中国語は全くできません。

毎月TOEFLを受験しています。
ソラシティ、武蔵小杉、テンプル大学麻布校3階が好きな会場です。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧