TOEFL100点以上を目指す社会人の方のための集中勉強会のご案内です。

一回の受講で、100点までの道のりが明確に見えるようになりますので、安心してその後の勉強を実施することができます。

Kさんからトップ校合格のお知らせをいただきました。

Kさんからトップ校合格のお知らせをいただきました。

Andy先生

ご無沙汰しております。一昨年の11月の勉強会に参加したKです。
もう1年以上前になるのですね、時間が経つのは早いものです。

Andy先生のご指導のおかげで第一志望としていたMIT Sloan Fellows
Program(ミッドキャリア向けの1年制MBA)から合格を頂きました。
(その他全ての受験校からも合格を頂きました)

私が受験したミッドキャリア向けMBAにおいては、各校とも足切りである
100点以上はあまり差別化にならない(職務経験をベースとしたエッセイ
及び面接との総合評価が重要)ことから、昨年6月のTOEFL102点で十分と
戦えると判断し、その他に重点をシフトして出願準備を行ってきました。

今回、志望校から合格を得られた大きな要因の一つに、昨年4月頃から
本格的にTOEFL対策を開始して約3ヶ月でTOEFL100点をクリアできたことが
あります。Andy先生に教えて頂いた勉強法のおかげであることは言うまでも
ありません。

多くの方と同様、仕事や家族(特に子育て)との関係から、毎日決まった
時間が確保できない私にとっては、Andy先生の勉強会で方法論を学び、
細切れの時間を使って自学自習するというスタイルが時間的にも費用的にも
極めて効率的でした。

今後は周囲でTOEFLに苦しむ人がいれば、積極的にAndy先生の勉強会を紹介
したいと思います。

繰り返しになりますが、Andy先生の勉強会なくして、この結果は成し得ません
でした。本当にありがとうございました!

ご報告とお礼まで。

ーーーーーーーーーー

勉強会参加当時の88点から3か月で102点を取得されました。激務の中、短期に集中して勉強されたと思います。
ミッドキャリア向けのMBAの場合は、必ずしもTOEFLの高得点が差別化にならないとの視点は今後の受験者にとても役立つ情報だと思います。
Kさんの今後のご活躍を祈念します。


[タグ未指定]
[ 2016/02/20 11:24 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Andy

Author:Andy
プロフィール:

TOEIC 990点
英検1級合格二次試験100点(優秀賞)
TOEFL iBT 119点(2015年7月11日、2年間有効)

名前:Andy
年齢:59歳
学歴:University of Missouri at Rolla 工学部原子力工学科卒業
職業:技術系の通訳を30年以上やっています。

仕事柄、欧米人と仕事をすることが多く、Andyというニックネームを使っています。
北陸の田舎に住んでいます。毎週、北陸新幹線にお世話になっています。
コシヒカリを食べて育った純粋な日本人です。
韓国語、中国語は全くできません。

毎月TOEFLを受験しています。
ソラシティ、武蔵小杉、テンプル大学麻布校3階が好きな会場です。

最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧