TOEFL100点以上を目指す社会人の方のための集中勉強会のご案内です。

一回の受講で、100点までの道のりが明確に見えるようになりますので、安心してその後の勉強を実施することができます。

TOEFL学習記録135

Usher speaking


Test 11
The professor explains two benefits of eco-travel.
The first benefit is to reduce impact on environment. For example, participants try to walk or ride on animals instead of using cars. They also do other beneficial activities such as planting trees, protecting animal habitats, and giving financial support to local people.
The second benefit is to raise awareness of participants to environmental issues. They learn how to respect nature, culture and local people, what is good or bad for nature and take measures so that future generations can experience nature without being touched by humans.
-----------------------------------------------
Test 12
The professor explains two types of information based on which customers decide which products to purchase.
The first one is intrinsic or direct information of products. Take the color of a fruit juice, for example. Consumers assume that one juice with a good color would be tasty. Often, expected quality matches experienced quality.
The second type is extrinsic information or indirect information of products such as reputation, price and packaging of products. In this case, expected quality does not necessarily match experienced quality.


Consumers would buy fruit juice in fancy bottles because they assume the one in pretty bottles to be of better quality.
-----------------------------------------------------
これでUsherの12問が終了。Usherの解答例のまとめ方はすばらしい。なかなかこれほどすっきりとまとめられる人はいないと思う。このレベルを目標に、練習を続けたい。
---------------------------------------------------
Actual test speaking 1


引き続きTOEFL MAP ACTUAL TESTの18問に挑戦。
-------------------------------------------------
Test 1
The professor explains two negative impacts of roads on ecology.
First, roads and cars can carry weeds to new locations. For example, a car can carry seeds from a forest to other new locations, and weeds grow in new locations and may disturb the local ecology.
Second, roads create barriers for animal migrations. Take pronghorns for example. They are reluctant to cross roads and my die due to starvation. Other animals such as snakes, frogs, and porcupines can cross roads without problems but may get hit by cars when crossing.

模範解答は長すぎて、60秒では無理。
Weeds outcompete flowers and crops for precious soil and water resources.
I know that every marriage - and every relationship for that matter - has its ups and downs.
When you drive to the park, forest, or anywhere else for that matter, your vehicle picks up weed seeds.
Roads present animals with unnatural obstacles.
--------------------------------------------------

[タグ未指定]
[ 2013/01/14 10:44 ] TOEFL学習記録 | TB(-) | CM(2)
Andyさん
いつもブログ読ませていただいております。

現在、HACKERのREADINGに取り組んでいるのですが、
消去法でしか回答を絞り込めない問題が多い気がするのですが、どう思われますか?
あと、これやっぱり実際の試験よりも難しいですよね?
Andyさんはどういう意味で難易度が高いとおっしゃっていたのかも伺いたいです。
[ 2013/01/14 20:52 ] [ 編集 ]
9966さん
そうなんです。

なぜ解答がそうなるのか分からない問題が結構あります。
この理由で、難易度が高いと思います。
解答の解説がハングルなので、残念ながら、微妙なところがわかりません。
この本は100点狙いの上級者向けの本です。
80点レベルの人がやると自信喪失します。
ただし、点数は気にせず、TOEFLの問題に慣れることを目的で使うのならOKです。

[ 2013/01/15 12:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Andy

Author:Andy
プロフィール:

TOEIC 990点
英検1級合格二次試験100点(優秀賞)
TOEFL iBT 119点

名前:Andy
年齢:59歳
学歴:University of Missouri at Rolla 工学部原子力工学科卒業
職業:技術系の通訳を30年以上やっています。

仕事柄、欧米人と仕事をすることが多く、Andyというニックネームを使っています。
北陸の田舎に住んでいます。毎週、北陸新幹線にお世話になっています。
コシヒカリを食べて育った純粋な日本人です。アメリカ人、ハーフではありません。
韓国語、中国語は全くできません。

毎月TOEFLを受験しています。
ソラシティ、武蔵小杉、テンプル大学麻布校3階が好きな会場です。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧