FC2ブログ

TOEFL100点以上を目指す社会人の方のための集中勉強会のご案内です。

一回の受講で、100点までの道のりが明確に見えるようになりますので、安心してその後の勉強を実施することができます。

Oさんから100点のご報告をいただきました。

Andy先生

お世話になります。
6/21に勉強会に参加させて頂いたOです。

先週のTOEFLで100点(R:29L:27S:22W:22)を獲得できましたのでご報告させて頂きます。

以下スコアの推移です。
2019/10/19 78(R:20L:21S:17W:20)
2019/11/17 83(R:27L191S:19W:18)
2019/12/07 78(R:23L:18S:16W:21)
2019/12/21 87(R:26L:23S:19W:19)
2020/01/18 79(R:22L:17S:20W:20)
2020/02/01 86(R:26L:20S:19W:21)
2020/02/08 85(R:20L:22S:22W:21)
2020/06/11 81(R:22L:17S:19W:23)
2020/06/21 勉強会参加
2020/07/08 100(R:29L:27S:22W:22)

前回受験から勉強会をはさんで約20点スコアアップすることができました。
特にRとLが大きく改善していますが、勉強会受講後はReading過去問を毎日3セット、
ListeningはTPOを毎日1セット継続して取り組んでおり、一定の量をこなしたことがスコア改善につながったと考えています。

105点以上のスコア獲得に向けてはWritingを中心にまだまだ改善の余地があると思いますので、
引き続きAndy先生に教えて頂いた点を踏まえ、学習を継続していこうと思います。

引き続きよろしくお願いします。
------------------------------------------
以前は80点台が続いていましたが、勉強会を有効活用されて超最短(2週間)で81点から100点達成されました。英語の基礎力がある方ですので、勉強会でちょっとヒントを差し上げただけで100点達成されました。今回は少しまぐれも入っていますので、今後はW以外にもRLも少し継続していただければと思います。

[タグ未指定]
[ 2020/07/16 19:28 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Mさんから106点のご報告をいただきました。

Andy先生

お久しぶりです。
昨年11月の授業を受講させていただいたMです。

遅れましたが目標としているスコアを獲得できましたので
ご報告させてください。

R21 L19 S13 W13 計66 (2019/04)
R18 L23 S18 W23 計82 (2019/09)
勉強会参加 (2019/11)
R25 L24 S19 W25 計93 (2020/2/8)
R28 L25 S23 W22 計98 (2020/2/15)
R29 L24 S22 W26 計101 (2020/2/29)
R27 L27 S23 W26 計103 (2020/6/13)
R30 L29 S23 W24 計106 (2020/6/20)

100点を超える実力があると確信し臨んだ2月の試験で、まさかの93点を叩き出したり
コロナにより試験が物理的に受験できなかったり、色々ありましたが…
目標としていた105点を超えることができました。

先生の教えに沿って、
とにかくリスニングを、そして中国TPOを使い問題量をこなすことで
目標とする点数を、想定より早く獲得することができました。

本当にありがとうございました!
------------------------------------------
TPOで大量に問題演習されRLはほぼ満点、Sは国内組の最高点23点、Wも安定して25点をキープされ106点という大変すばらしい点数を獲得されました。激務の中本当にお疲れ様でした。留学のご成功と今後のご活躍を祈念します。

[タグ未指定]
[ 2020/07/11 22:54 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Nさんから101点のご報告をいただきました。

Andy様

2020/4/19の勉強会に参加させていたきましたNです。
先日のテストにて、無事に100点を超えることができましたので
まだまだ通過点ではありますが、御礼を兼ねてご報告させていただきます。
業務が忙しく、なかなかToeflに時間を割くことが難しい状況ではありましたが、Andy先生の勉強会でやることを明確にし、効率的に勉強することができたおかげで無事に100点に到達しました。

【スコアの変遷について】
Date Reading Listening Speaking Writing Total
10-1 26 19 20 22 87
01-2 23 23 20 20 86
07-3 28 25 17 22 92
19-4 勉強会参加
06-5 26 26 22 25 99
30-5 23 20 19 24 86
05-7 27 28 22 24 101

【勉強に関して(時間配分)】
単語(20%)
3800のLevel1-3に関しては95%程度暗記。
Level4に関しては、Andy先生のExcel”要”のみを通勤時に聞き流したのみ。

Reading(10%)
単語さえわかれば読めるなという感覚だったので、単語学習に時間を使い、
過去問に関しては週に2問程度を精読。
30点を取得する為には、今後はもう少し量をこなす必要があると考えている。

Listening(50%)
毎朝2-3パッセージのリスニングを行い、リスニング後はスクリプトをみて完全に内容を把握。
TPOはまだ90%程度完了。通勤時間に、1.3倍速でその日に説いた問題を再度リスニング。
Toefl勉強時間の大部分をリスニングに充てた。

Speaking(10%)
E4TGに1か月通学。現時点では効果はあまり感じられず。

Writing (10%)
Michael先生に添削をIndependentとIntegratedを合わせて15回ほど提出。
Andy先生のテンプレートを使用してから、点数は20半ばで安定。
高得点を目指すべく、使いまわせるネタをストックしていこうと考えている。

全体
受験前日の睡眠時間の重要性を前回の受験時に痛感しました。
まるで頭に内容が入って来ず、試験前は必ず8時間以上睡眠時間を取ろうと心に決めました。
今後はReadingとWritingの時間配分を増やして、全体の点数の向上を図っていこうと考えております。
--------------------------------------------------------
勉強会参加後、大半の時間をLに費やされ今回L28点という素晴らしい点数を獲得されました。改善に時間がかかる科目ですので非常に正しい選択です。当方の勉強方法をよく理解され実施されており感謝申し上げます。今後はRの課題量をこなしていただければ、105点が視野に入ってくると思われます。前日の睡眠の大切さを指摘されています。とても大切なポイントです。点数のご報告、誠にありがとうございました。

[タグ未指定]
[ 2020/07/11 22:41 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)

Kさんから101点のご報告をいただきました。

Andy先生

ご無沙汰しております。
2019年6月9日の勉強会に参加させていただきましたKです。
先日のTOEFLで100点に到達しましたので、御報告及び御礼のためにご連絡させていただきました。

【①スコアの変遷について】
・2019年3月30日:TOTAL76 (R23 L22 S13 W18)
・2019年6月9日:勉強会参加
・~2019年末:業務多忙のためリスニングの勉強のみ実施
・2020年初~:L以外も含めた本格的な勉強を再開
・2020年3月14日: TOTAL90 (R25 L24 S19 W22)
・2020年6月4日: TOTAL89 (R26 L24 S18 W21)
・2020年6月13日: TOTAL99 (R27 L28 S20 W24)
・2020年6月20日: TOTAL101 (R27 L27 S22 W25)
・2020年6月24日:速報値(R29 L25)

【②勉強方法について(全体に占めた勉強時間の割合)】
<単語(10%)>
3800をレベル3まで繰り返しました(レベル4は手を付けず。)。
また、TPOでR・Lの演習を行う中で意味がわからなった単語をエクセルにまとめて、1週間に1度まとめて復習を行いました。
Rでは、わからない単語が0になることはなかったですが、問題を解く上で単語力のせいで困るということはなくなったように思います(30点をとれてはいませんが…)。


TPOを平日は1パッセージ/1日、週末は3パッセージ/1日のペースで解きました。
最初の30パッセージは時間を気にせず解き、それ以降は制限時間内に解くよう心掛けました。
普段の演習の感覚からすると本番では点数が伸び悩んでいたのですが、1問目で毎回時間をかけ過ぎて、最後の問題で焦ってミスをしていたせいだと考えています。
1問目をとにかく早く解くことを意識した直近のテストではR29(速報値)でしたので、タイムマネジメントの重要性をいまさらながらに認識しました。


業務が多忙でまとまった勉強時間が取れなかった昨年の段階から、TPOを利用して毎日2パッセージのミクロ練習をひたすら繰り返しました。
TPOを2周した後は、内容をほぼ覚えてしまっていたので、過去問を使って演習を行いました(音声が聞きやすいもののみ、ミクロ練習実施。)。
私は、レクチャー問題に比して会話問題が苦手で、この点は結局克服できていませんが、相性の良い問題に出会った際はレクチャー問題同様に聞き取れていたので、ある程度回数を受けて点数が跳ねるのを待つ作戦でした。


E4TGに2か月通い、その後、そこで学んだストラテジーに従って、TPOを一周(1日1セット)しました。
Sの勉強は今年の3月から開始したので、勉強時間としては、他のセクションに比して非常に少ないです。


INT・ INDともに、Andy先生から頂いたテンプレートを利用していました。
INTについてはハッカーズを1周(解答作成・添削なし)した後、TPOのR・Lのポイントのみをまとめるという勉強をしました。
INDについては、15本程度解答を作成し、マイケル先生に添削をお願いしました。
S同様、Wの勉強は今年の3月から開始したので、勉強時間としては、他のセクションに比して少ないです。

<総括>
Andy先生の勉強会なくして、今回の100点獲得はありませんでした。
TOEFL100点獲得(に限られませんが…)への最短ルートは「最適な教材を利用し、最適な方法で、忍耐強く勉強する。 」に間違いなく、Andy先生のおかげで、最短ルートでのTOEFL100点獲得達成できたと思います。
Andy先生、本当にありがとうございました!!!
----------------------------------------------------------------
当方の勉強方法を忠実に実行されました。感謝申し上げます。改善に時間のかかるLに前半の殆どの時間を使い、SWは後半に短期集中型で勉強されました。大変賢明な方法です。Kさんの留学の成功と今後のご活躍を祈念します。

[タグ未指定]
[ 2020/07/01 15:48 ] 生徒さんからの高得点、合格メール | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Andy

Author:Andy
TOEIC 990点
英検1級合格二次試験100点(優秀賞)
TOEFL iBT 119点

名前:Andy
年齢:63歳
学歴:University of Missouri at Rolla 工学部原子力工学科卒業
職業:技術系の通訳を30年以上やっています。

欧米人と仕事をすることが多く、Andyというニックネームを使っています。
日本人です。アメリカ人、ハーフではありません。
北陸の田舎に住んでいます。コロナ対策で、ネットで勉強会を開催しています。

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧